DECAは、次世代のビジネススキルとマインドを育成する世界組織です

ICDC02

DECA は世界中の高校や大学でマーケティング、ホスピタリティ、マネジメントのビジネスリーダーと起業家を育成する国際組織。(1946年設立)元々はDistributive Education Clubs of Americaという名称で、時代背景からも質の高い実質的な教育を幅広く提供することを目的としていましたが、時代と共に求められるビジネススキルとマインド教育の提供へと組織は変化していき、DECA(呼称:デカ)というのが通称で、2018年からDECA JAPANとして国内でプログラムを提供しています。

  • 米国議会、米国教育省、教育省の州、地区および国際部門がDECAのプログラムを認可し、米国教育省のキャリアおよび技術学生団体としてリストされている10団体の1つ
  • DECAは高校生と大学生を対象として2つの学生部門に組織し、高等部には3,500の学校に20万人の会員。大学生対象の部には275の大学に15,000人以上のメンバー

ミッション

DECA prepares emerging leaders and entrepreneurs in marketing, finance, hospitality and management in high schools and colleges around the globe.(原文)

DECAは、世界中の高校や大学で、マーケティング、金融、ホスピタリティ、マネジメントの分野で活躍する新進のリーダーや起業家を育成しています。

DECAとは組織名であり、ビジネス試験の名称

大学受験の試験と同様にビジネス界にどのくらい影響力を持って活躍する素質があるかを図る試験です。海外留学を希望する方は、SATなどの試験に挑戦していると思います。SATやACTは大学に入るまでの能力を測る試験ですが、DECAは人間性などキャリア形成での伸びしろを測る試験です。この結果はエッセイで有効となるので、ぜひ体験していただきたい試験です。

SAT

(Scholastic Assessment Test)

  • 文章読解
  • 数学
  • 小論文
  • その他大学毎に指定した科目を選択して受験する。英語、歴史、社会学、自然科学、語学など

ACT

(American College Testing)

  • 文章読解
  • 英語
  • 数学
  • 科学
  • オプションで小論文

DECA

(Distributive Education Clubs of America)

  • マーケティング
  • ビジネスマネジメントと管理
  • ホスピタリティと観光
  • ファイナンス

DECAは、4つのテーマからプログラムを構成しています。

DECAは4つのテーマから構成されています。1.マーケティング 2.ビジネスマネジメントと管理 3.ホスピタリティと観光 4.ファイナンス があります。4つのテーマについて、課外活動やテスト、ビジネスプランコンテストという形で学ぶことができます。

マーケティング
ビジネスマネジメントと管理
ホスピタリティと観光
ファイナンス

教育基本方針

DECAの基本指針では、DECAが何を行うことで、どのような成果を提供したいのか、その使命をどのように果たしていくかを説明しています。

DECAの総合的な学習プログラム

次世代を担う人材を育成するプログラム

学校教育の指導要領に組み込む
DECAの活動は、学校授業での指導に不可欠な要素です。学生メンバーに本物の体験的な学習方法を提供します。

学問的な準備を怠らない
DECAのメンバーは、野心的で成績優秀なリーダーであり、自分の願望を克服するために必要な能力を備えています。

学びを活かす
DECAの学生メンバーは、創造的な解決策と実用的な結果を必要とする厳しいプロジェクトベースの活動を通じて、知識を実行に移します。

コミュニティを大切する
DECAの学生メンバーは、地域社会への奉仕と責任の有益性を認識し、地域社会とより広い範囲に影響を与え、改善し続けています。

リアルなビジネスとつながる
地域や幅広いレベルでの企業とのパートナーシップは、DECAの学生メンバーに産業界への現実的な洞察をもたらし、有意義で適切な学習を促進します。

プロフェッショナルとしての責任を持つ
DECAメンバーは、倫理観、誠実さ、高い基準を持ったプロフェッショナルとして位置づけられています。

競争を促進させる
グローバル経済がそうであるように、DECAの学生メンバーも競争の火花を散らし、パフォーマンスを向上させていきます。

経験豊富なリーダーとなる
DECAの高校メンバーは、経験を通じて、目標設定、合意形成、プロジェクトの実行を通じて、効果的なリーダーシップを発揮する力を身につけています。

ロゴのマーク部分は、デカダイアモンドと呼びます。起業の輝いた体験を象徴しています。過去70年間の間で5回デザインは改良されました。このロゴは本部より与えられているDECA JAPANの正式なロゴです。

DECAがわかる!本部DECAによるプロモーションムービーをご覧ください。

DECAが提供する主なプログラムと活動

ICDC世界大会

地域大会開催サポート

学校や団体に向けて教材提供

地域貢献と課外活動実施

年に一度、世界各国や全米のDECAの学生メンバーたちが、1年間勉強した成果を試すビジネスプランコンテストを開催します。DECA JAPANも(渡米できる状況である場合)ICDCに参加しています。

DECAは世界中にチャプター(学生メンバーが登録する学校や団体の呼称)があり、学校や地域で開催するDECAのコンテストや活動を支援しています。

教材や学習に役立つコンテンツを提供しています。またDECAのパートナー企業も提供します。より本物の体験ができます。DECA JAPANも積極的に参加しています。

地域で開催するボランティア活動や、未来の進路に役立つ課外活動を提供しています。またアドバイザーや生徒会メンバー同士が交流する場も提供しています。

パートナー企業

本部DECAの4つのテーマを更に強化してくれるパートナー企業です。

NEWS LETTER 登録する

最新の活動についてご案内します。